お問合せはこちら|石田耳鼻咽喉科クリニック
診察時間帯予約はこちらから

耳鼻咽喉科|石田耳鼻咽喉科クリニック
〒329-0214 栃木県小山市乙女2丁目7-2
TEL:0285-41-1718

診療案内

診療科目

  • 耳鼻咽喉科

診療内容

  • 耳、鼻、喉の疾患
  • アレルギー
    舌下免疫療法、皮下免疫療法
  • 花粉症
  • めまい難聴治療
  • 漢方治療
  • 補聴器

花粉症|石田耳鼻咽喉科クリニック|栃木県小山市乙女2丁目

スギ花粉症の患者さんへ(2022年度)

気象協会から来年のスギ花粉飛散予想が出されました。関東地方は今年よりも若干多いとの予想でした。
スギ花粉症の治療は症状が強くなってから開始することは推奨されません。


花粉の飛散状況によって症状が変化しますが、自然治癒する可能性は非常に低く、飛散開始前から準備しておくことが必要です。
初期治療といって、発症前から抗ヒスタン薬・抗ロイコトリエン薬の内服やステロイド点鼻を開始する方法が、症状の軽減につながることから推奨されています。
内服開始は飛散予想日の約1週間前とされており、天気予報での飛散開始日の予測に注意していただくようお願いします。


当院では予約制とさせていただいており、一日に診察できる患者さんには限度があります。症状が強くなってから受診を希望されても当日に対応できないことが予想されます。(院長の体調の関係で)初期治療ご希望の方は12月、1月中に予約のうえ受診されるようにお願いします。


基本的にステロイド内服はおすすめしていません。ステロイド内服を必要とするほど重症の患者さんには舌下免疫療法をおすすめしています。ただ当クリニックでは、今年度中の新規スギ舌下免疫療法の受付は11月一杯で終了とさせていただきます。来年は6月から開始予定です。了承のほどよろしくお願いいたします。


舌下免疫療法のスケジュールについて舌下免疫療法のスケジュールについて

舌下免疫療法は初回は安全確認などのために1時間30分程度の時間をいただいています。そのため原則として電話での予約は受けていません。

当院でアレルゲン検査を受けた患者さんは特に問題はありませんが、他院で検査を受けた患者さんは診察の際に必ず検査結果を持参下さい。時には再検査させていただくこともあります。

  ・月・火・金の午後に行います。

  ・2時から330分までに来院していただくことになります。

  ・初回に問題がなかった患者さんは、当日診察終了時に今後のスケジュールを調整します。

  ・基本的には2週間後に再診していただいています。

ダニアレルギーがあるものの、スギ花粉症がない患者さんについては通年で舌下免疫療法を行っています。

スギ舌下免疫療法の開始は飛散終了後に開始する決まりがあること、多くの患者さんがヒノキ花粉症状があることから、530日から再開する予定です。

ダニ・スギ両方の舌下免疫療法を行うことも可能ですが、当院では原則としてダニ舌下免疫療法を最初に開始し、問題なければ4週後にスギ舌下免疫療法を追加しています。

時々患者さんから質問がありますが、舌下免疫療法はすべて保険診療で行われます。


インフルエンザワクチン予約並びに接種のご案内(2021年度)

対象の方

当院並びに安田耳鼻咽喉科クリニックの診察券をお持ちの13歳以上の方

(安田耳鼻咽喉科クリニックの診察券は本年のみ有効とします。)

費用 13歳以上 4000円(税込み) 

   65歳以上で小山市・野木町に在住の方のみ
  (補助が出ます) 
1300



予約方法

1018から予約受付を開始します。 

電話またはクリニック窓口でお申し込み下さい。

 電話で申し込んだ方でも、できるだけ問診票を取りに来て下さい

 (待ち時間の減少につながります)

通常の診察時にワクチンを打つことも可能です。

 診察とワクチン接種両方の予約が必要です。

Webでの予約はできません 

 


新型コロナワクチンとの関連について

回目接種後、2週間以上経過していること

回目接種予定日の2週間以上前であること

接種予定のない方は特に制限はありません。

 

上記をご確認の上予約をお願いいたします。

 


●接種日時

111から開始します。1228日までを予定しています。

<月・火・水・金>の午前9時から11時まで、午後2時から5時まで

<土>の午前9時から11時まで

 

なお接種後15分は院内で経過観察していただきます。


診療方針

以前から、めまい・難聴・アレルギーを中心に診療を行ってきました。

めまいについては、原因不明な患者さんが多いのですが、薬に頼るのではなく、運動療法を中心に対応したいと思います。

難聴(特に中年の方々)は認知症のリスクファクターとして注目されてきています。

薬物で治すことのできる疾患は多くはありません。

補聴器の適応となる患者さんには積極的に装用していただきたいと思っています。

アレルギー性鼻炎(特にダニ・スギが原因)の患者さんにはできるだけ免疫療法を勧めています。

舌下免疫療法が中心となりますが、皮下免疫療法も対応しています。

診療案内|石田耳鼻咽喉科クリニック|栃木県小山市乙女2丁目
診療案内|石田耳鼻咽喉科クリニック|栃木県小山市乙女2丁目
診療案内|石田耳鼻咽喉科クリニック|栃木県小山市乙女2丁目